ここが沼だ

沼が楽しくて笑ってたら足を取られてこのざま

わたしがKAT-TUNを好きになったあらすじ

はじめまして。

ブログというものをやるのが1○年ぶりで勝手がまるでわからなくてどのテンションで書いていいかわからないまま書き出しています。

現在二十代半ばの社畜です。Adobeをよく使うお仕事をしています。

これはわたしが新たな世界(ジャニオタ)への扉を開けた経緯を記録として残しておこうとアカウントを取り筆を取ったブログです。

たぶんとても長い。なぜならわたしは話が長い。

この辺はブログを書き続けるに当たってもネックになっていくので徐々にいい感じにできるよう頑張ります。

自分語りマジ乙みたいな話で終わってしまっていますがスタンスをはっきりさせときたい衝動で午前4時になろうかというタイミングでひたすらキーボード叩いておりますご了承ください。 

 

前提として、もともと気質がオタクだったので中学ぐらいからインターネットを始めて、邦楽ロックやお笑い芸人、俳優と、色んな人を好きになっては時間を注ぎ込みつつその人への知識を得ることに喜びを覚えていました。

わたしが中学のときっていうと、ごくせんや野ブタ修二と彰がどえらい流行ってる時代でしたのでもちろんジャニーズも嫌いどころかむしろ好きでした。インターネットに出会う前、アイドル雑誌を買っている時期がある程度には。

なにがキッカケで買おうと思ったのか全然思い出せないのですが、目的はデビューしたてのNEWSで、たしかMyojoの2003年12月号だった。(今画像確認したらあってました。森内もいる…)

Myojo (ミョウジョウ) 2003年 12月号

錦戸くんが好きでそれしか知らないままに買ったらば、ジャニーズにはテレビに出ていない人たちがたくさんいるんだなと初めて目の当たりにするわけです。その中でもまあまあ大きめに取り扱われていたグループが当時まだCDデビュー前のKAT-TUNでした。お目当のNEWSの記事も数ページで終わるし、なけなしのお小遣いをはたいて買った貴重な雑誌ですので一応隅から隅まで読み込むというのを毎月続けておりまして、そのうちKAT-TUNの亀梨くんかっこいい!とNEWSの次にKAT-TUNがお目当になっていきます。…とは言ってももう14年も前のことなので心情はうろ覚えなのですが、Myojoについてきていたポスター類をKAT-TUNとNEWSのものだけ抜き取って壁にベタベタ貼っていた記憶があるのでKAT-TUNと、なかでも亀梨くんが好きだったことは確か。

でも当時のわたしのお小遣いは1000円で、アイドル雑誌を毎月買うのが次第に金銭面で辛くなっていきます。*1

沖縄は民放が3局しかなく、野ブタもごくせんも週遅れでなんとか放送されていましたがバラエティとかになると見れないものも多いし、熱を維持することもできず他に好きなものも増えて言ったわたしはいつしかMyojoを買うのをやめてしまい、ジャニオタにならずジャニ好き、くらいの段階で自発的なジャニーズとの関わりを絶ってしまいます。

しかし天下ジャニーズさん、そらーMステに出れば2週連続、各歌番組にもだいたいマストで出てくれるし、そういう歌番組をみなくてもドラマを見ればそこにいる、むしろテレビをつけていればCMに出てるし色んな雑誌の表紙を飾っているのを見る。そういう人たちだったので、所謂茶の間で十分楽しめてしまうのであまり追いかける対象にしなくとも、好きだなという気持ちだけ保ったまま過ごしておりました。そのあとKAT-TUNは鳴り物入り向かう所敵なし状態でCDデビューを果たし、それも熱心にとは言わずともある程度見ていました。

 

自発的な関わりはなくなりましたが、血は争えないと言いますか*2、数年後に妹2人がそれぞれ嵐とKAT-TUNにハマり、番組を一緒に見たりPVのDVDを見たりしていました。

そんな状態も2010年から上京し一人暮らしを始めたことにより、テレビもない生活を送るようになったためなくなり、わたしの生活からジャニーズは希薄になっていきます。

 

その後若手俳優やアニメ・声優などをメインに、ツイッターという便利なツールを住処としておたくをしていくなかで、2次元や若手俳優を追いかけつつジャニオタやってます・ジャニオタやってましたみたいな子たちと出会います。雑誌を買っていた頃は自分一人で雑誌を読んで満足するのみだったのでジャニオタの子たちのリアルな生態はここで初めて目の当たりにします。

そういう子たちのツイートやたまに流れてくるジャニオタツイートをみてるとジャニオタって普通のオタクとやっぱり少し文化が違うんですよね。それを傍目にみてるといや〜ジャニオタ生半可にできねーよなわたしなんかジャニーズ好きとか言えないわほんと大変だ…お疲れ様です…とか思ってたわけです。

 

その頃になるとテレビは漸く持つようになったけれど録画機器もなく仕事で深夜1時に帰宅する生活となっていたため、テレビでジャニーズを見かけるといえば今からでも間に合う!的なドラマのダイジェスト版くらい。みんなが盛り上がる生放送の歌番組とか、バラエティ番組はほぼ見ることが出来ずにいたので、流れてくるツイートで少し遅れて情報が入ってくる程度でした。*3

 

と、ここまでが前提(思ったより長くなってる…)

 

5月は仕事が少しバタバタしていて忙しない気持ちでいつものように深夜に帰宅し、テレビをつけながらごはんを食べていたら…なんだかとても画面がかわいくて美しくなって反射的に録画ボタンを…。
すべてはここから始まった。亀と山Pとクリームシチューありがとう。

f:id:aoi-blue:20170608153647p:plain
かわいい…かわいいがすぎる…画面が美しい…
あと基本テレビとかで見かけたとしても最新な状態なわけじゃないですか。実際ドラマはちゃんと見てたんですよ。
でも久しぶりに野ブタの頃の亀ちゃんをみて美しさと可愛さに愕然としました。今までも可愛いと思ってたしあの頃と変わらない可愛さだな〜くらいに思ってたけど今は歳とって色んな意味で少し丸い雰囲気になってるんだなと比較して初めて気がつきました。そしてあの頃もわたしの記憶の中より断然めちゃくちゃに可愛い。今より中性的で細くてお顔も少しツンツンしててこんなの好きに決まってるじゃん中学時代のわたしもひとたまりもないわけだよと痛感しました。

あと当時の記憶と熱が蘇って勢いでMステ録画しました。

と、これが5月の19日深夜。

ここからはTwitter(住処)のキャプです、自分用にまとめたトゥギャのキャプ。
右上に小さく日付と時間が書いてありますので以下時系列です。徐々に沼る様の記録。

 

f:id:aoi-blue:20170608154038p:plain
一夜明けての19日昼間、バズリズムも思い立って録画予約。
アプリを通じてスマホから録画予約出来るの本当にありがたい、テクノロジーに感謝。あと昨日のテンションのままananも買いました。表紙が美しい………

f:id:aoi-blue:20170608154059p:plain
土日明けて5月22日。土日は美しい星の公開記念舞台挨拶行きたかった…あと1週間でも早く好きになっていれば頑張ったのに…と自分のタイミングの悪さを呪っていた。
あと自ら検索して沼に向かっていくスタイルで過去亀の可愛さを思い知っているターン。
ジャニオタというものと自分の距離についても考えている。どっからがジャニオタと言えるの…?みたいな純粋に疑問なんですよね。過去ジャンルで色々あってもうおいそれとファンですみたいに言えなくなってるこじらせたオタク…

f:id:aoi-blue:20170608154121p:plain
5月23日。携帯のロック画面が過去亀になりました。この辺にくると後戻りできない気がしてきています。

f:id:aoi-blue:20170608154145p:plain
5月24日〜26日。脳がだいぶ支配され始めている。ロック画面可愛すぎて毎回びっくりする。
意味のないツイートにとりあえず画像添付しちゃうあたりがわたしの脳内をストレートに示していますね。脳内支配具合ね。

f:id:aoi-blue:20170608154205p:plain
引き続き5月26日。舞台挨拶のパジャマ最高に可愛くてみたかったみたかったを繰り返すうちにソロコンまじで行きたくなってきて困る。本当に自分のタイミングの悪さ呪うしかない…。

f:id:aoi-blue:20170608154226p:plainf:id:aoi-blue:20170608154243p:plain
はい。5月28日ついに課金です。
初めてジャニーズのCD買ったし初めてちゃんとジャニーズのコンサートというものをみた。10ksまだみてないです…NMPから見た…爺孫…🙏🙏🙏あと甘栗意外とちゃんと堪能したことなかったので破壊力にしんだ。ビジネスヤンキーもいいけどほんと甘栗最高では…。

f:id:aoi-blue:20170613214636p:plain

あとほんと、1年ちょっと前にはてブ始めて、ジャニオタの記事みるのとっても好きで読みまっくてたの下地になってると思うんですよね。みんな文章うますぎませんか?
Twitterで「尊い…無理…😭🙏」しか言ってなかったオタクはカルチャーショックをうけました。そういうわけでわたしもいまはてなでブログを書いている次第です。仁亀以外のコンビ名もブログ記事で初めて知りました。ろばまるこわい…

f:id:aoi-blue:20170609004353p:plain
課金完了です。テクノロジーすごい即メールきた。あと美しい星の完成披露試写会のパジャマ眼鏡と髪の毛のセット具合が好きすぎてパジャマ着てうつってるらしいと聞いたTVガイドのバックナンバーも買っています。好きなものにはフットワーク軽く生きていたい。

f:id:aoi-blue:20170608154330p:plain
馬鹿。

f:id:aoi-blue:20170608154349p:plain
オタクの愛情表現の一つがグッズやイメージカラー・メンバーカラーを身につけることじゃないですか。でももともと持ってるものが黒か青しかないうえに過去の推したち寒色だらけ/せいぜいいて赤だったので亀ちゃんピンクかよ…ってそこすらハードル高くてクラクラする。前途多難。
あと上ピーについて、わたしの初見が上↑のTwitterキャプにもある通りガクト期でそのあとデビューちょい前の黒髪ウルフまでしかちゃんとみてなくて、その後の甘栗・ビジネスヤンキーまで追いつけてなかったんですが、ガクトからの黒髪ウルフはどっちもV系みあるわ〜で処理できたけど甘栗からのビジネスヤンキーの差がすごくて高低差に耳キーンなる(@フット後藤

f:id:aoi-blue:20170609004415p:plain
とりあえず課金。無事6月を待って入りました。こうやって会員数?増やしておけば充電完了目安になるかなって…

f:id:aoi-blue:20170608154423p:plain
まじでって2回言ってるあたり脳直すぎる。亀ちゃんに引っかかって?ホイホイと転がり落ちていきましたけどKAT-TUN好きになっててちゃんと実を結んでる充電期間!と自らの身を以て体感した。

f:id:aoi-blue:20170608154532p:plain
テニスの宗教に入っているので…すみません。このあとフォロワさんから「不動峰TOKIO」って言われて確かにってなった。そのフォロワさん曰く氷帝はいまのセクゾらしいので立海で合意を得ました。でもな〜氷帝みもあるんだよな〜ほんと迷う。
テニスだと立海、ついで氷帝が好きだしうたプリではカルナイが好きです。これ統計とりたい〜!2次ジャンルに例えるのたのしい…同じシリーズでこの人のCVは誰でしょう妄想も楽しいので今度やります。 

f:id:aoi-blue:20170608154545p:plain
ここが沼だった…って死ぬほど思ってる。ちょっと前まで、前ジャンルを離れてからは沼で遊んでは浸かり切るまえに次の沼で遊んでしまうニワカだわ〜^^みたいなこと言ってたんですけど全然笑い事じゃすまないこの沼。

f:id:aoi-blue:20170608154559p:plain
休みの日のたびに増えていく。今週も増やします。その前にカウコンみてしまいたいな〜休日短すぎる。11年分追わなきゃなんだよこちとら。

f:id:aoi-blue:20170608154614p:plain
甘ささほんと好きやってん…。
PVたいそう楽しくてあれから毎日再生しながらごはんやスキンケアしてます。初期のコテコテ俺の心の中の厨二大歓喜な感じも最近のおしゃれなかんじもたまらないやんけ…。 

f:id:aoi-blue:20170608154629p:plain
Myojoこれ持ってた懐かしすぎるし13年くらい?の時を経てこの画像に簡単に出会えるからインターネットって素晴らしいなテクノロジー
あとみんなから「今!?」って言われまくるんですけどわたしだって自分のタイミングの悪さ何回も呪った!!!ほんとになぜせめてジョカゲで開眼しなかったのか。 

f:id:aoi-blue:20170608154647p:plain
まだこの録画全部見きれてない冒頭のこれにやられて全然進まなかった。ふにゃふにゃ笑う亀ちゃんかわいいねえ〜 

f:id:aoi-blue:20170608154707p:plain
友達部のおかげで携帯の中のKAT-TUN画像が800枚を超えました。尊い

 

赤西家にご長男が生まれたという浮かれた気持ちだけで始めてしまいましたが、書くのに丸1日かかったうえに着地点を見失いました。
とりあえずまだジャニオタとは呼べないな、担当とかわかんないしな〜…と思っておりますが日々一歩ずつ沼の深みへ足を進めている気持ちです。よろしければしばしお付き合いいただければ幸いです。なんならご指導ご鞭撻のほど、何卒よろしくお願いいたします。

 

 

*1:余談ですがわたしの実家は沖縄の離島で本屋にも無ければCDショップもない、あと沖縄にはセブンイレブンもない、ということで買えるのが島のスーパーに毎月1冊だけなぜか入荷されるMyojoだけでした。たぶん先人ジャニオタがいたんだろうな。

*2:うちの家系は顔のいい男が好きな家系で母親はキムタクが好きでスマスマを毎週楽しみにしていた類の人。

*3:録画機器は今年3月に他ジャンルのBlu-ray BOX発売に合わせてBlu-ray再生機器を買うついでに、録画機能付きのものを買うことにより入手しました